『レ・ミゼラブル』 ユーゴー(岩波文庫)

レ・ミゼラブル〈1〉 (岩波文庫)レ・ミゼラブル〈1〉 (岩波文庫)
(1987/04/16)
ヴィクトル ユーゴー

商品詳細を見る
レ・ミゼラブル〈2〉 (岩波文庫)レ・ミゼラブル〈2〉 (岩波文庫)
(1987/04/16)
ヴィクトル ユーゴー

商品詳細を見る
レ・ミゼラブル〈3〉 (岩波文庫)レ・ミゼラブル〈3〉 (岩波文庫)
(1987/05/18)
ヴィクトル ユーゴー

商品詳細を見る

レ・ミゼラブル〈4〉 (岩波文庫)レ・ミゼラブル〈4〉 (岩波文庫)
(1987/05/18)
ヴィクトル ユーゴー

商品詳細を見る

書名:レ・ミゼラブル
著者:ヴィクトル・ユーゴー
訳者:豊島 与志雄
出版社:岩波書店
ページ数:608(一)、611(二)、597(三)、623(四)

おすすめ度:★★★★★




フランスの国民的作家とも言われるヴィクトル・ユーゴー、そんな彼の代表作として知られるのが『レ・ミゼラブル』だ。
精彩に富む個性的な人物が複数登場し、彼らの織り成す人間模様は歴史とも絡み合い・・・最後まで目を離せない波瀾に満ちたストーリー展開に読者は釘付けとなるだろう。
感動的で印象的な場面も多く、非常に読み応えのある傑作なので、一度は全訳を読んでいただきたい作品である。

すでに確固たる名声を築いている『レ・ミゼラブル』の素晴らしさを伝えるのに、一介の読者に過ぎぬ私があまり多くを語る必要はないだろう。
私が何を言うにしても、それが賛辞であることに変わりはないのだから。
作品全体を貫いている人間性の称揚こそが多くの読者に受け入れられるゆえんなのかもしれないと感じたと、こう述べるだけで十分ではなかろうか。
レ・ミゼラブル [DVD]レ・ミゼラブル [DVD]
(2009/09/02)
リーアム・ニーソン、ジェフリー・ラッシュ 他

商品詳細を見る
レ・ミゼラブル [DVD]レ・ミゼラブル [DVD]
(2002/04/24)
ジェラール・ドパルデュー、ジョン・マルコヴィッチ 他

商品詳細を見る

『レ・ミゼラブル』は非常に有名な作品であるうえに、筋書きがドラマティックだからでもあろうが、ハリウッドや母国フランスで何度か映画化されている。
右の二点はその中でも比較的よく知られているものだと思う。
ジョン・マルコヴィッチがジャベールを演じた右側のものは、フランス映画なのでレンタルなどで見つけるのが難しいかもしれないが、約三時間に及ぶ作品だけに見応えがある。
『レ・ミゼラブル』のように原作が名場面の多い長編作品だと、それを二時間程度の映画にしたのでは物足りなさを感じてしまうことが多いが、原作に忠実に作られた上述の映画はとても出来がいいように思われた。

『レ・ミゼラブル』に脱線が多いことはよく指摘されているし、しばしば登場人物の言動にも難癖が付けられることがある。
それにもかかわらず、いまだに数多くの読者に感動を与え続けているのが『レ・ミゼラブル』であり、まさに世界的名作という名に値する。
ユーゴーの描いた世界文学屈指の人間ドラマを、ぜひ一人でも多くの方にお読みいただきたいと思う。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
PR
最新記事
RSSリンク